外反母趾の痛い腫れの正しい対処方法に関して

外反母趾の痛い腫れの正しい対処方法に関して

スポンサーリンク

 

外反母趾に伴う辛い症状として、痛い腫れが挙げられます。
患部が腫れ上がってしまい、日常生活にも支障を覚えてしまう状況は、本人にとってはあまりに辛い限りです。
適切な対処方法を正しく理解からの実践で、早期緩和に努める姿勢が大切です。

 

 

【折れ曲がった関節部分が腫れ上がる理由】

 

外反母趾で外側に突き出した第一関節は、当然靴の内側部分に強く圧しつけられてしまいます。
骨が内側から神経を圧迫する痛みに加え、患部が靴擦れを生じさせてしまい、結果腫れ上がってしまうケースは珍しくありません。
この段階に及んでしまうと、その先に待つのは悪循環からの症状の悪化に他ならず、痛い患部への適切な対処方法を通じ、症状の緩和プラス更なる悪化を防がねばなりません。

 

 

【患部にクッションを施す】

 

腫れ上がった患部は非常に敏感な状態で、軽く触れただけでも痛みを覚えてしまいます。
清潔なクッションとなるアイテムを患部に当て、サポーターやテーピングで締め付け過ぎぬ程度に固定する事で、靴擦れによるダメージを防ぐ対処方法がおすすめです。
また気になる患部を無意識に指で触れるなど、無用な刺激を与えぬように心が得る姿勢も大切です。

 

スポンサーリンク

 

【痛い患部周辺へのマッサージの効果】

 

外反母趾の痛い患部とその周辺は、骨や筋肉が凝り固まってしまっているケースが否めません。
無用な痛みを誘発せぬよう注意しながら、こまめにマッサージを施す事で、痛い患部周辺をほぐし、痛みを軽減するのも効果的な対処方法の1ついです。
また足の五指の運動として、指を開いたり握ったりしてみる、親指の指先をつまんでグルブル回すなど、柔らかくする対処もまた、痛いと感じる頻度や程度の軽減効果に繋がります。

 

 

【安易な痛み止めの服用にご注意を】

 

 

痛い外反母趾が気になり、歩行や日常生活にも悪影響が否めぬとなれば、市販の痛み止めを用いての対処が選択肢に入り始めますが、こうした場合には必ず専門医へ相談確認してください。
外反母趾の痛い原因は殆どの場合、骨が神経を圧迫しているピンポイントのトラブルであり、全身の疾病ではありません。
腹痛やj歯痛向けの鎮痛剤の服用は、必ずしも正しい行為とは言えません。

 

 

外反母趾の腫れの痛みを緩和する方法としては、患部付近をマッサージでほぐして柔らかくする、患部に外部からの無用な刺激が及ばぬようにプロテクトするなど、適材適所で複数の対処方法が考えられます。
市販の鎮痛剤は必ずしも外反母趾の腫れの痛み緩和にベストな方法とは言えず、注意が求められます。

 

スポンサーリンク

関連ページ

外反母趾は病院の何科で受診すべきか
子供の外反母趾に気づいた時には何科の受診が必要か
足の親指に生じる外反母趾のしびれの原因と対処に関して
外反母趾の対処におすすめのサポーターは100均でも調達可能
外反母趾がテーピングで治った事例を検証する
初期の外反母趾はどれくらいの痛みを伴うのか
外反母趾に伴う痛みが生じる場所とその特徴について
男性に生じる外反母趾の原因について
外反母趾とリウマチの違いを正しく理解する
突然生じた外反母趾の激しい痛みへの応急処置に関して
親指と反対側の小指に発症する内反小趾と外反母趾の相違点
外反母趾のひどい痛みに襲われた際の対処方法について
外反母趾の骨の出っ張りが原因の痛みと対処法
外反母趾が影響して生じるふくらはぎのむくみとその原因について
外反母趾が太る原因となるメカニズムに関して
外反母趾の痛み緩和により効果的なし湿布の貼り方
外反母趾で親指の第一関節が曲がっている場合の対処法について
外反母趾を自力で治す方法と自然治癒に関して
外反母趾と水虫の関係性と各々の対処法について
外反母趾の痛み緩和には冷やすもしくは温めるどっちが適切か
外反母趾の手術に要する入院期間はどれくらい
外反母趾で患部に水がたまる原因と適切な対処法について
仮骨性外反母趾の症状と適切な治療方法に関して
寝るときに外反母趾の患部にサポーターを装着する効果について
外反母趾のズキズキした痛みへの対処方法について
外反母趾が多い年齢層と発症との関係性について
外反母趾と痛風の違いと見分け方を知る